読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

peko’s Hatena Blog

ルールを守ってアクセルシンクロォォォ!!!

ちょっと調査AWS -Amazon Elasticsearch Service-

テクノロジー-AWS テクノロジー

AWS系のこの手の機能は専門じゃないので余りよくわからないですが、

純粋にElasticsearchが使えるといのを見つけて調べ中です。

aws.typepad.com

 

dev.classmethod.jp

 機能は上記のオフィシャルの内容通りで東京リージョンも含まれてるという事でしょうが、データ量とトラフィック考えると高いですね、、、

物差しがないので取りあえず社内の環境で超適当皮算用してみると月あたり

インスタンス t2.medium.slasticsearch 0.112 per Hour -> $80
ストレージ $0.108 per GB / month -> 400G位ほんとはこんなにない -> $43
転送量 IP アドレス使用 $0.01 /GB -> $4
合計 127 $/月

しかし高い、うーん企業での利用考えたらそこそこ?

 

SnapshotをS3に取れたり クラスタ構築とスケールが簡単な所や、
データ貯まるとSnapshotの吐き出し先考えるだけでも大変でしょうからこの辺はメリットですかね。
セキュリティプラグイン Shild入れなくてもIAMで代替できるのでセキュリティ意識しなくて良いのかな?
アベイラビリティゾーンを跨ったクラスタ構築できるっぽいししっかりとした運用考えたらまぁそこそこな値段...

大規模なエンタープライズ運用を想定してるんですよねきっと。