読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

peko’s Hatena Blog

ルールを守ってアクセルシンクロォォォ!!!

PHPDocumentor windows 7 でインストール時の嵌まり

テクノロジー テクノロジー-PHP ドキュメント

PHPDocumentor使ってみようと思いググってやったらダダはまり|ω・`) ショボーーン

第1の罠Pearでお手軽インストールとはいかず会社のセキュリティに引っかかるみたいで上手くアクセス出来ない。

第2の罠:回避案としてComposerでインストールからの実行->ドキュメント作成後、内容確認しようと思ったら見事にエラー吐いて表示されない。

第3の罠:しょうがないのでダウンロードを誘導しているブログからZIPをダウンロードし、説明どおりに実行->エラー!!ダウンロードリンクの内容がPHP4までしか対応していないものでした。

あああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!! ブリブリブリブリュリュリュリュリュリュ!!!!!!ブツチチブブブチチチチブリリイリブブブブゥゥゥゥッッッ!!!!

どうしろって言うのかと思い更に試行錯誤する事に…
バイナリ手に入れれば何とかなるかもと思い直接アクセスhttps://pear.phpdoc.org/

下のほうにあるReleasesから最新のものをダウソして解凍。中身見たら情報足りないのではないかという疑心暗鬼。。。
よく確認したらきちんとbinの配下に実行ファイルが存在しており使えることを確認。

php phpdoc -d {ドキュメントを作りたいパス} -t [出力先]
or
phpdoc -d {ドキュメントを作りたいパス} -t [出力先]

適当にフォルダsrcとdocを作成し対象のディレクトリから

ex)php phpdoc -d ./src/ -t ./doc/

静的ファイルなので出力されたindex.htmlから確認可能です。
久しぶりに謎の嵌りを起こしてとても嫌な気分になった(笑)

これで自動生成しても結構見にくいな…というのが正直な感想で、苦労に見合ってないなーという感じです。どのようにして使うのが素敵なのか、機能の全容を理解できてないからというのもある。カスタマイズしなといかんのかな。。。