タオル1枚あれば恐るに足らず♨︎

-peko’s Hatena Blog ⸜(* ॑꒳ ॑* )⸝ダァーッ!!-

atom-ideインストールする

普段Atomはマークダウンを書く時にしか使わない*1

巷の記事を見るとβ版をインストールして利用する様に誘導されている

これの意味がわからなかった愚かさに気づいた記事になる

 

最初適当に記事を読んだだけだと

Githubは、Atom Beta 1.21の利用を推奨している。「Atom-IDE」をインストールするには、まずAtomからatom-ide-uiパッケージをインストール。次に、利用したいプログラミング言語に合わせてide-typescript、ide-flowtype、ide-csharp、ide-javaide-phpなどをインストールする仕組みになっている。

という事を理解しておらず、普通のAtomを利用してatom-ideをインストールしようとしたが、ide-phpがversion 1.21以降じゃないとインストール出来ないよ、という警告と共にインストール出来なかった
β版は1.21相当なのねっていうに気づいてβ版インストールしたがまさかインストールしたら安定版の設定引き継ぐとは思わなかったw

 

あとはβ版インストール後、atomを起動しメニューから
file→Settings→Install→検索ボックスにatom-ideと入力してEnter再起動

たくさんまとめている人いるので画像は割愛

β版のインストール

atom.io

Atom IDEでPHPの開発環境をつくる - Innovator Japan Engineers’ Blog

 

期待したが相変わらずメソッドジャンプ出来ないのかと思い、とりあえずsymbols-viewを入れておく

symbols-view

正直Atomでの開発が最良のサポートツールであり、開発ツールになりえない難点はここだと思う(検索だるいし検索だるい)

日本語化させたい場合はjapanese-menuをインストールさせる

japanese-menu

 

atom-ide-ui

あんまり利点を感じないかなと思ったけどatom-ide-uiのreadme読んでてuser interfaceであって具体的に何が出来るか書いてなかったのであっ察し(´・ω・`)

*1:というかマークダウン書くのにこれほど便利なツールもない