毎日温泉に入りたい♨︎

-見た物,買った物,体験談を書いてますヽ(* ॑꒳ ॑* )ノダァーッ!!-

お金が貯まりやすい家は「○○」が優れている

結論だけ書くとお金を増やす運用が必要という事

 

自身、家計簿をつけるようになって困っていることが浮き彫りになった

「出ていくお金を減らす」ための努力は重要だが「残ったお金が増えていく」ためのしくみが手つかずのまま放置されている

家計簿を付けると言うことは「過去に起こった金銭活動の記録」をする事

なので、現在と未来に対するアプローチが必要になる

 

記事の内容だとバランスシートを利用して家庭の健全性を確認している

一番いいとされているのはお金を生む資産が含まれている家系が挙げられている

 

今まさに困っていた内容

お金を銀行に預けていても期待するほど増えることは無い

なので資産を増築す方法が必要になるという事

 

記事によると「年1回以下のメンテナンスで、自動的にお金が増えていく『システム』をつくること」らしいがこの方法論が知りたかったのに結論が書いてなかった...

これは「最高の家計」という本を買えという事なんだろうだろうが、この方法論が知りたかったのに、株式投資や積立投資だろうと思ってちょっと本を立ち読みしてみた

結論はインデックス投資信託によるリスク回避投資、アセット・アロケーション

積立型投資iDeCoとnisa

ポートフォリオの考えやパッシブ投資の有効性など、少ない投資効果で堅実に増やす方法が記載されていた

まぁ今現在考えうる至極妥当な内容だなと

Presented by「瑣末な問題」