毎日温泉に入りたい♨︎

見た物や買った物、投資についてを書いてますヽ(* ॑꒳ ॑* )ノダァーッ!!

惜しみなく人に与えて成功する人

 

もちろん、最も成功していた人々は「ギバー」、つまり「人に与える」人々でした。

「最も多く受け取る人は、最も多く与えている」のは真実でした。

これだと思う、私が一番嫌いな人種が無責任で受け取るだけのテイカー。

現実社会では貰えばお返しするバランス派の「マッチャー」が一般的な存在なので普通に腹がたつ。

その反対の人に与える人というのは非常に尊敬に値するし、こちらも協力的に働くのでwinwin以上の価値がある。

惜しみなく与える「ギバー」が成功者になり得るのはある種当然と言える!

しかしギバーが「バカなお人好し」と「最高の勝利者」の両方に存在するというのも面白い。

「バカなお人好し」は「自己犠牲的」

最高の勝利者」は「他者志向的

他者志向的とは、受け取るより多くを与えても、決して自分の利益を見失わず、いつ、どこで、どのように、誰に与えるかをキチンと考えることです。
したがって「成功するギバー」は、「上司」「取引先」が搾取する人々、すなわち「テイカー」であるかどうかを常に監視し、もし彼らがテイカーであることがわかったら、すぐに彼らとの縁を切り、新しい関係を求めます。

極端な「テイカー」達とはとにかく早めに縁を切る方が良い。現在の私の悩みがこれなのでお達しのような内容で染み入った次第です。