毎日温泉に入りたい♨︎

見た物や買った物、投資についてを書いてますヽ(* ॑꒳ ॑* )ノダァーッ!!

つみたてnisaを初めて最初にハマったポイント

前書き

安定した余剰資金の運用を探していたんですが、面白そうだったので先日つみたてnisaを開設してみました。

年間上限額40万で20年間非課税で投資できるという触れ込みだったので長期投資にメリットがある制度と言えます。

つみたてnisaを検索すると、税制に関する制度面や口座開設の方法が紹介されていると思いますが、個人的には開設に対する説明って必要じゃ無くて、むしろその先で何をするかというのが疑問になるポイントなのでそこを書いておきます。

 

ハマった点

個人的にハマったのは、つみたてnisaを開設した後に具体的に何をすれば良いかという事!

つみたてnisaというのは制度であって特別な投資方法ではなく、実際に始めると特定商品の投資信託(ファンド)を非課税で投資出来るよというものです。

ファンドも株や債券など様々な物に投資をして利益を出そうとしているため、投資金額に対して上げ下げが生じるので元本割れの可能性が発生するわけです。これがデメリットとして紹介されている内容の1つです。

そして何より投資信託に対する投資方法の勉強をしないと、そもそもアセットアロケーションが組めないという事。

デメリットに挙げられていますが投資対象の金融商品が限定されているため、つみたてnisaだけで完全なアセットアロケーションが組めるか謎な所がある。

この時点で間違いなく初心者向けでは無いかな〜と(笑)

当然ながら簡単なポートフォリオは完成しますが、金融庁様はおそらくエアプなのだろうと思いました。
国内株式:25% 国内債券:25% 外国株式:25% 外国債券:25%

上記をベースにしつつ私自身は外国株式向けインデックスファンドを多めに購入してます。

 

利用しているサイト

私はsbi証券で口座開設しましたが、sbiのつみたてnisaの管理画面自体は普通ですが、サイトの動線が滅茶苦茶で管理画面に到達しない(泣)

web屋的な視点ですが、後から拡張した機能なのはわかるけど、何処から行くか分からないとか論外すぎて使う度に中の人もっと頑張れよと思ってしまう。

購入ファンド変更しようとした時、何故か更新されておらず頭にきたのでその辺の説明もちゃんと記述した方が良いのでは無いだろうかと思います。

と思ってたらこんな記事がw

 

最後に

つみたてnisaを開設した後の投資方法について、具体的に何をするか解説されていれば今よりも利用者が増えそうな気がします。

非課税のため投資を挑戦しながら勉強したい人の勉強ツールとしては優秀だと思うので、これを元に勉強してファンド投資をしていくのが良いのではないでしょうか。

ただ金融庁の投資エアプぶりがどうなのか、そもそも20年塩漬けに出来るような投資方法なんて無いだろと(笑)

始めたばかりですが投資はやはり楽しいので、進展があれば書いていきたいと思います。