毎日温泉に入りたい♨︎

見た物や買った物、投資についてを書いてますヽ(* ॑꒳ ॑* )ノダァーッ!!

【投資】ロボアド成長の壁に直面してるらしい

 

職業物書きである新聞社の謎記事を見るとちょっとカリカリする私です。

記事を見ていて確かに余裕資金が潤沢では無いのは自明ですが、伸び悩んでる本質的な理由はそこじゃ無いだろうと思いました。

そもそも資金じゃぶじゃぶならもっと他の投資方法を考えたほうが手堅いのです。

書き出しに

米国発の新しい金融サービス「ロボット・アドバイザー(ロボアド)」をご存じだろうか。 

と書いているのだから分かりそうな物ですが、そもそも投資方法としては初心者向けなのに、そこに対して効果的に周知出来ていないですね。

ロボアドを見て、手数料が高いと気づく人は明らかにロボアドを利用するような層では無く、自分で資産投資できるはずです。ということは対象者に対して適切なアプローチはなされていないでしょう。

投資初心者はより手軽に、気楽に出来る事が望ましいと思いますが、結局の所ロボアドバイザーで投資を行うに当たって何をしなければいけないかがサイトを見ても良く分からないんですよね。

ロボアドサイトの選べば終わりも何を意図しているか分かりにくいですし、初心者向けであるにもかかわらず初心者殺し。

 

日本人の多くは投資に対しての教養が高いわけでもなく、どちらかといえば金儲けの話自体明るく無い傾向にあります。

始めるにあたってではなく、始めてから具体的に何をすればすれば良いか、何を知れば良いか、これを考えておかないと多くの人は始める可能性が低いです(笑)

 

私自身、技術的な要素が面白かったのでロボアドを使って見ようと思いましたが、思ったより投資を勉強するのが苦ではなかったので結局使わず終いでした。

そもそも下げ相場に弱いらしいので今現在やや下がりしている人が多そうな気がします。

何も考えず年利10%超えて来るようになったら最高だとは思いますが、そういう時代は来るのだろうか。

 

Presented by「瑣末な問題」

(2018-07-24)記事更新

結局貯蓄のほうが上回っていたのでこういった算段の違いもあるという。