毎日温泉に入りたい♨︎

見た物や買った物、投資についてを書いてますヽ(* ॑꒳ ॑* )ノダァーッ!!

【職】転職を考慮するのであればとりあえず登録だけはしといた方が良い話

f:id:peko-the3rd:20180807090902p:plain

転職について

転職する気持ちが少しでもあるなら、とりあえず転職サイトに登録しておいたほうが良いというのはガチです。

私自身転職思考が強かったので、働き出して3年目の時にとりあえず転職サイトに登録していました。(その時は偽名と捨てアドで登録していました)

基本的には求人内容よりも市場の傾向がわかるので、興味があるなら登録しておいて損は無いです。

面倒ですが、登録しておくだけでも大事だと言い切れます。

今後嫌々仕事を続けて、「ストレスが限界に達する」「疲労が限界に達してしまう」

そんな状態になると、転職サイトに登録する気力すら無くなってしまいます。

そうなる前に転職サイトで求人情報を見るだけでも「自分はいつでも鞍替え出来る」という選択肢が出来て、過労で害が出る前に手が打てる可能性が出来るからです。

求人サイトは登録無料ですし、DODAでなければ向こうから電話がかかってくることもまず無いはずです。

ちなみにDODAは登録時に電話番号の記載があり、登録後面談したいという内容の電話が掛かって来ます。

登録時に設定した希望条件にあう求人、転職可能なおすすめ求人が届きます。ただし表に出てるのは糞求人な場合が多いので、一概にこれが良いとは言えませんが。

登録して放っておくだけでストックされていきます。これは後々非常に良い情報になってくれます。

さらに「他に選択肢」があるという状態は本当に精神衛生上とても良く、実際に「他の選択肢」というのは非常に良いです。

日本では転職を恐れすぎる傾向にありますが、実際転職自体はそんなに難しいことでは無いです。

むしろ長い目で見た時、今の会社で腐っていく方が本当に勿体ないです。

無理強いするつもりは無いですが、転職がほんの少しでも頭にあるなら尚更おすすめです。

このままだと、将来やばいかもしれん…

という不安がある方は、転職サイトに登録「だけ」しておくと少し幸せになれると思います。

情報は集まりますし、なにより意識が変わります。

最悪なのは何もしない事ですよねと。

Presented by「瑣末な問題」