毎日温泉に入りたい♨︎

見た物や買った物、投資についてを書いてますヽ(* ॑꒳ ॑* )ノダァーッ!!

【投資】海外ハイテク系銘柄のセクター移動

 

2018年9月28日の引け後にセクター大移動が予定されているようで、

「情報技術セクター」から、フェイスブックやグーグルが除外されるそうです。

値段はさておき、アメリカのハイテク株は正直投信を利用するより、直接購入した方が上がると思いますが、既に購入している人などポートフォリオの見直しが必要になる人も相当数いると思います。 

特に投信や海外ETFはセクターの見直し前後で保有銘柄が変わる見込みが考えられます。

除外される部分は情報技術セクターの下位銘柄が買われることになることになるはずで、フェイスブック、グーグルをイメージして投資していた「情報技術セクター」のETFにはこれらの銘柄が含まれ無くなりそうです。

投資対象が新設される新「コミュニケーション・サービス」となるセクターへの投資が必要になるはずなので、そちらを購入しつつ既存のETFなどをどうするかを考える必要がありそうです。